野菜たっぷり
ベジプラ!楽うまレシピ

春夏秋冬スイカなオムレツ

考案者スマートエイジングラボ

材料(2人分)

  • 卵 4個(A:牛乳大さじ2 塩少々)
  • ブロッコリー 100g
  • 玉ねぎ みじん切り 80g(約半個)
  • ニンジン みじん切り 40g
  • コーン 80g
  • シュレッドチーズ 40g
  • 塩 小さじ1/2
  • こしょう 少々
  • オリーブ油 適量
  • かぼちゃの種 16粒程度
  • ミニトマト 2粒

作り方

  1. ブロッコリーは小房部分と茎部分にそれぞれ分けて、みじん切りにする。
  2. フライパンに油を入れて1のブロッコリーの茎部分とニンジン・玉ねぎを炒め、火が通ったらコーンを加え、塩・こしょうで味付けする。 そこにチーズをパラパラと加え全体に絡めてすぐ火を止め、皿などに取り出す。
  3. 【オムレツは1人分ずつ焼く】 卵2個を割ってほぐし、Aの半量を加え、油をなじませたフライパンに流し入れる。半熟のうちに、手前に2の1/2量をのせ、卵の向こう側を重ねるようにかぶせて、半月のスイカ形になるように整えて器に移す。 同様にもうひとつ作る。
  4. フライパンに油を入れて1の小房部分をさっと炒めて、 半量ずつスイカ形のオムレツの下部分にスイカの皮のようにふちどる。
  5. それぞれのオムレツの上にかぼちゃの種を「スイカの種」のように飾り、 ミニトマトを添える。

ブロッコリーのファイトケミカル成分は細かく刻むことで増え、熱に弱いのでさっと炒める程度にします。中の具材は季節に応じて、どんな野菜でもOK。スイカのように盛り付けるのは大人も子どもも楽しい作業です。

一覧へ戻る